2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 最近の傾向 | トップページ | シンポジウム »

何かと話題の場所

芦屋市美術博物館。今回が初めての見学。昼からはここの存続問題に端を発したシンポジウムに参加する予定。040508095435.jpg
 「近代女性生活様式芦屋流」・「壁ヲ通過スル。」・「写真で見る”あしや”120年の軌跡」という展覧会が開催中。普段やっていることとはほとんど関係ないテーマばかりなので、面白かったし、展覧会とは直接関係ないが、どこかで見て印象に残っていたポートレイトが中山岩太の作品だと判明した。2階にささやかな開架図書と休憩スペースが設置されていた。そこで少し残念だったのは館が主催した展覧会の図録のうち、在庫が残っているものは「見本」という形で並べられているのだが、売り切れてしまったものは全く置かれてないことだった。来館者が購入できない図録こそ開架で並べるべきだと思うのだけど。

« 最近の傾向 | トップページ | シンポジウム »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/557553

この記事へのトラックバック一覧です: 何かと話題の場所:

» 芦屋市立美術博物館 [Gloomy Twilight]
 今、業界で話題の場所である。初めて訪れたので簡単な印象を記したい。  エントランスが広い。ここはワークショップや展示にも流用されるようだ。 展示室は予想よ... [続きを読む]

« 最近の傾向 | トップページ | シンポジウム »