2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Ancient Tumulus | トップページ | 報告書 »

車の中で

一人だとヴォリュームを気にしなくていいのが楽。
TRAIL OF TEARS/Disclosure in red(1st)とProfoundemonium(2nd)。デス声+ソプラノ系。私にとって、この系統の聞き始め。でも、よく聞いてみると女性voはファルセットだけじゃなく、ふつうに歌っているパートも結構ある。
 1stは国内盤がAVALONから出ていて、ライナーは某専門誌編集者奥野氏。2ndはBelle Antiqueにレーベルが変わり、ライナーはフリーのライター奥村氏。ちなみにavalonとbelle antiqueは根っことなる会社は一緒なんだけど、前者の国内プレス・ライナー冊子・値段安いに対し、後者は輸入盤に帯び付けた・ライナーは四つ折り・値段高いという違いがある。1stが思ったように売れなかったのね、きっと。そういえば、3rdは国内盤出ていない。DIMMU BORGIRは逆コースだったんだけどね。
 
 話は飛んで奥村氏の解説にPALE FORESTNIGHT WISHのフォロアーと言う一節があった。Profoundemoniumを買った頃にはPALE FORESTは全然知らないバンドで、ライナーで触れられたことも忘れていたのに、いつの間にかCD3枚持っている。世の中不思議なことが多い。

« Ancient Tumulus | トップページ | 報告書 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/665445

この記事へのトラックバック一覧です: 車の中で:

« Ancient Tumulus | トップページ | 報告書 »