2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« 大(Oh!)水木しげる展 | トップページ | DOME 75号 »

月刊『あいだ』103号

 定期購読申し込みのタイミングが103号の刊行と同時だったためか、102号と同時に到着。
内容
 物は夢を見るか-トリスタン・ツァラの両隣り/平井亮一、《再録》「芦屋市立美術博物館を考えるワーキンググループ」で何が話し合われたか 第2回/編集部、キツネはどこに?-川口のお稲荷さんをさがして/広田美穂、《貴賓席》、あいだのすみっこ不定期漫遊連載第26回 尺度をつかさどるのは誰か-フーコーの振り子の傍らで/稲賀繁美

 読者投稿欄(貴賓席)の意見がバランスがとれていると感じる。

« 大(Oh!)水木しげる展 | トップページ | DOME 75号 »

業界誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊『あいだ』103号:

« 大(Oh!)水木しげる展 | トップページ | DOME 75号 »