2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« 今月の本・雑誌(11月) | トップページ | 今週の音源(11/29から12/3) »

月刊『あいだ』107号

内容
 《美術の「基礎教育」とは?》まず社会に出て行けること-中村政人氏に聞く/藤村克裕、《報告》高嶺 格「木村さん」のこと-横浜美術館の「展示中止」問題/編集部、《連載》日本実験映像史 20 日大新映研と足立正生/西村智弘、あいだのすみっこ不定期漫遊連載第29回 自己懲罰の裁判記録-過程と変奏 アンリ・マティス展より/稲賀繁美、《海外の話題》金に色はついているか?-ドイツの戦犯大富豪の現代美術コレクション/編集部

 『あいだ』でも横浜美術館の問題が取り上げられている。編集部による、館長に対するインタビューが中心。

« 今月の本・雑誌(11月) | トップページ | 今週の音源(11/29から12/3) »

業界誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊『あいだ』107号:

« 今月の本・雑誌(11月) | トップページ | 今週の音源(11/29から12/3) »