2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« 週末のミュージアム | トップページ | 今週の音源(12/6から12/10) »

『古代学研究』167

《論文》
 堀 大介/コシ政権の誕生(上)
 壱岐一哉/弥生時代鉄鏃副葬の展開とその特質
《論文(翻訳)》
リ・クヮンフィ(堀田啓一:訳)/高句麗の金属性冠帽と冠帽装飾に対する簡単な考察
《研究ノート》
 濱田延充/U字形板状土製品考
《古代学への提言 24》
 野島 稔/こんなに変わった資料館

 興味のある時代をあつかった論考が載っているのだが、それよりも野島氏による四条畷市立歴史民俗資料館の活動状況に関する紹介記事が興味深かったりする。

« 週末のミュージアム | トップページ | 今週の音源(12/6から12/10) »

業界誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『古代学研究』167:

« 週末のミュージアム | トップページ | 今週の音源(12/6から12/10) »