2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 久しぶりに | トップページ | 浪花漫遊 »

今週の音源(1/17から1/22)

 気の進まない仕事が回ってきて凹んでいる今日この頃。明るい音楽は今の気分に似合わない(まあ、普段から明るい曲は聴いていないかも知れませんが)。

ULVER / Bergtatt(1995)
 物悲しいけどカッコいい。聞いていると気分が落ち着く。

SEPTIC FLESH / Mystic palces of dawn(1995)
SEPTIC FLESH / Ophidian wheel(1996)
 オペラチックだったり、ブラストがあったり、とにかく変です。女性ボーカルも綺麗な声というだけではなく、ちょっと一線を越えた感じもします。

KATATONIA / Dance of december souls(1993)
 これもメランコリックなメロディが特徴的。深いデスヴォイスも良いですね。

B.G.M.: SABBAT / Sabbatical holocaust(1985-90;2004)

« 久しぶりに | トップページ | 浪花漫遊 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/2661291

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(1/17から1/22):

« 久しぶりに | トップページ | 浪花漫遊 »