2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« いたこん | トップページ | 弥生博 »

曙光の時代

 奈良国立博物館で見学してきた。ゴールデンウィークの中日とあって、月曜でも開館しているのは独立行政法人化の効果であろうか。
 展覧会の内容は、「新発見考古速報展」の超豪華版と言うところであろう。
 しかし、この手の「日本文化」を考古学的に紹介する展覧会は、「世界史の教科書(特にヨーロッパ)」と同様に接ぎ木状になるのを回避できないのかも知れない。

« いたこん | トップページ | 弥生博 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/3952705

この記事へのトラックバック一覧です: 曙光の時代:

» 曙光の時代 [Gloomy Twilight]
 ドイツで開催された「日本」考古学の展覧会"Zeit der Morgenrote"の帰国展です。展示は時代順に構成され、主催者あいさつによると「地域的にも広く遺物が選定」され「各時代における地域性もわかりやすく展示」されているそうです。  展示室の入り口には「曙光の時代」... [続きを読む]

« いたこん | トップページ | 弥生博 »