2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 月刊『あいだ』116号 | トップページ | 今週の音源(9/12から9/16) »

型紙の美

 兵庫県立歴史博物館で開催中の「型紙の美」展を見に行った。守備範囲からはずれている展覧会なので、企画展解説に合わせていったのだが、HPでは午後1時半開始と明記されているものが、行ってみたら開始時間が30分繰り上がっており、冒頭の部分を聞きそびれた。どうも、チラシに印刷された開始時間とHP上に告知された時間が異なっており、チラシに合わせたらしい。
 チラシができあがったのは展覧会の始まる2週間ほど前だったのに対し、HP上の告知は4月から行われていたのだから、合わせるなら告知時期が早く、時間の遅い方にするのが親切なような気もするが、HPを見て来る観覧者はごく少数という判断だったのだろうか?私は元関係者で手違いがあったことが判ったが、私以外にも同じ理由で間に合わなかった人もいたみたいだし、どちらにしても解説の最後に開始時間の件で混乱があったことを謝罪する気配りが欲しいと思ったことは事実である(それにしても、チラシ作る時にHP上の情報と整合させとけよ、全く)。
 展示の内容は「現代伝統工芸展」の趣があり、会場が歴史系博物館という点では目新しさを出したかったのかもしれないが、3年前に創作人形展を開催している事を考えればインパクトは薄い。

« 月刊『あいだ』116号 | トップページ | 今週の音源(9/12から9/16) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/5897139

この記事へのトラックバック一覧です: 型紙の美:

« 月刊『あいだ』116号 | トップページ | 今週の音源(9/12から9/16) »