2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 「日本絵本賞」受賞絵本原画展 | トップページ | 今週の音源(10/17から10/21) »

今週の音源(10/11~10/14)

 祭りも近いのでテンションをあげようとBay-area Thrashを選んではみたが・・。後追いのせいか、私にとって80年代末といえばThrashよりもJapanese Metalだったせいか、気分はなかなか高揚しない。原稿も進まないしなぁ。
 近くの総合病院がまさかの祭り休診。診察を受けに来いと言われていた私の立場はどうなる?スケジュール調整をしくじり、思い出し落ち込み。

DEATH ANGEL / The Ultra Violence(1987), Restless Records
DEATH ANGEL / Act III(1990), Geffin
 ちょっとアコースティックバラードみたいな曲も入ってます。コーラスは結構キャッチーだと思う。
DARK ANGEL / Time does not Heal(1990:1999), Century Media
 謳い文句は「246のリフ」。ちょっと整理した方が良いのではという部分もあります。
FORBIDDEN / Twisted into Form(1990:1998), Century Media
 結構歌えるボーカリストがいて、ライヴではJUDAS PRIESTのカヴァーなんかもこなしています。
VIO-LENCE / Oppressing Masses;Torture Tactics(1995), Megaforce Records
 2枚のミニアルバムを一緒にした企画盤。いわゆる「ざくざくしたリフ」満載。後追いなのでオリジナルアルバムはちゃんと聴いていません。髪切ってからの分(MACHINEHEAD)は何枚か持っているのですが。
CELTIC FROST / To Mega Therion(1985:1999), Noise Records
 ティンパニーとフレンチホルンが不穏な雰囲気を醸し出してますってメタルの感想じゃない気もしますが。しかし、ゲストのいない曲でも不穏さが溢れているのがステキだ。女声ヴォーカルの使い方も含めシンフォ・ブラックやメロデス方面の源泉とされるのがよく判ります。

« 「日本絵本賞」受賞絵本原画展 | トップページ | 今週の音源(10/17から10/21) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/6399989

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/11~10/14):

« 「日本絵本賞」受賞絵本原画展 | トップページ | 今週の音源(10/17から10/21) »