2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« INAXギャラリー大阪 | トップページ | 久々の展覧会ピックアップ »

今週の音源(1/10から1/13)

 年度末に向かって、加速していく感じ。デモ、夜な夜なダンジョン巡りで時間だけが過ぎていく。

THE THIRD AND THE MORTAL / Tears Laid In Earth(1994), Voice of Wonder
 KARIがヴォーカルだったファースト。まだまだメタルの薫りを残したバックにフワリとしたソプラノが載る。「リズムボックス」でデビュウミニアルバムSorrowが落ちていたのに買わなかったことを未だに後悔。

THE THIRD AND THE MORTAL / Painting On Glass(1995), Voice of Wonder(Belle Antique 1996)
 Mari=Annにボーカルが変わり、ベルアンから国内発売。フワフワのソプラノは遠い昔となったが、声を楽器みたいに駆使するスタイルも又良いもの。

THE THIRD AND THE MORTAL / In This Room(1997), Avalon
 満を持して国内盤となったサード。でも、メタル色皆無でプログレあるいはアヴァンギャルドでポップという感じの曲が多く、Avalonのカラーとは違っていたかも。呪術的なボーカリゼーションもあって私は好き。

« INAXギャラリー大阪 | トップページ | 久々の展覧会ピックアップ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/8144347

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(1/10から1/13):

« INAXギャラリー大阪 | トップページ | 久々の展覧会ピックアップ »