2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 野島断層保存館 | トップページ | 姫路市立美術館と県立歴史博物館 »

淡路文化史料館

060225144514.jpg 「御食国・淡路」のメイン会場にやってきました。
 実際に展示を見ると作る側にとって苦しい展示だと改めて思います。スペースの3/4は「御食国前史」で、内容的には「淡路島の考古学」とほぼイコールなのですから。
 それにしても「わかりやすさ」と「正確さ」の両立って難しい。わかりやすさを求めて断定的に書いてしまうことが「?」と言うこともあるし。
 話は変わって、雨流遺跡の遺物が展示されたケース内に鉛筆が落ちていましたが、あれはいつからあるのだろう?
 本日の収穫は、仔虎の語彙の中に「珉平焼」が定着したこと。先週・今週と丹波と淡路で同じ様式の作品を見たためのようです。

« 野島断層保存館 | トップページ | 姫路市立美術館と県立歴史博物館 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/8828014

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路文化史料館:

« 野島断層保存館 | トップページ | 姫路市立美術館と県立歴史博物館 »