2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 神戸市立博物館 | トップページ | 久しぶりの手柄山周辺 »

今週の音源(5/22から5/26)

 今週も不調。疲れがとれず、テンションも下がり気味。こんな事で今年度が乗り切れるのだろうか。
 週の初めに久しぶりに人間椅子を引っ張り出してきた。歌詞の世界観はともかく(乱暴な言い方をすれば乱歩or夏彦の違いか)、歌メロとかKING CRIMSON風味等は陰陽座の先行事例だと思う。
 "Britania Infernus"は副題が"a history of British Occult and Black Metal”で選択の妥当性はわからないけれども、1970年から30年間の流れを追った面白い2枚組。

人間椅子 / 人間失格(1997:1990) / meldoc
人間椅子 / 桜の森の満開の下(1997:1991)/ meldoc
人間椅子 / 黄金の夜明け(1997:1992)/ meldoc
人間椅子 / 頽廃美術展(1998)/ Trycle
人間椅子 / 二十世紀葬送曲(1999)/ meldoc
人間椅子 / 怪人二十面相(2000)/ meldoc
V.A. / Britannia Infernus(2002) / Godreah Records

« 神戸市立博物館 | トップページ | 久しぶりの手柄山周辺 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/10251208

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(5/22から5/26):

« 神戸市立博物館 | トップページ | 久しぶりの手柄山周辺 »