2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 丹波市市島民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(9/19から9/22) »

朝来市埋蔵文化財センター

朝来市埋蔵文化財センター 但丹資料館巡り3館目。この夏開館したばかりの道の駅に併設された、立地面で画期的な施設。無料施設なので、地元の人だけではなく、不特定多数の来館も期待できるかも。
 開館記念展と県立考古博先行展を兼ねた「朝来の古代と但馬の王墓」展を開催中。将来的には県内で屈指の古墳時代資料を収蔵することになる施設のためか、特別展示室は出入り口が一ヵ所で、二重の扉で仕切られている。展示はどちらかというとオーソドックスだか、所々に最近の展示業者の好む手法が取り入れられている。地域密着型施設であるため仕方がないのだが、地域南半だけで地域全体を語るのは少し無理があるのではと思う。

« 丹波市市島民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(9/19から9/22) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/11943476

この記事へのトラックバック一覧です: 朝来市埋蔵文化財センター:

« 丹波市市島民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(9/19から9/22) »