2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(2/13から2/16) | トップページ | 今週の音源(2/19から2/23) »

兵庫陶芸美術館

兵庫陶芸美術館 「TAMBA STYLE」展を見に来ました。毎週土曜日に開催されているギャラリートークに参加しました(というか、それを目当てに)。
 最初に担当学芸員の方に展示室を案内していただき、続いて館外で窯元と登録文化財の登り窯を見学。仔龍はともかく仔虎は自分なりの見所を見つけたよう。
 ギャラリートークの前後に時間をとれず、鯉江氏の制作風景DVDを見れなかったのが残念といえば残念。
 あと、窯元訪問時に窯元が使う「日常雑器」という言葉が「器」だけを意味していなかった所が興味深い。
 本日のハプニング:有機物はやっぱり怖い。

« 今週の音源(2/13から2/16) | トップページ | 今週の音源(2/19から2/23) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/13942602

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫陶芸美術館:

» TAMBA STYLE 伝統と実験 [Gloomy Twilight]
 4室を使った展覧会。うち3室は出土品・伝世品からなる「伝統」サイド、最期がartist in residenceの手法に則った鯉江良二氏による「実験」サイドという構成である。ただ、この二つは実際には対比されるようなものではなく、脈絡や時間軸の異なったものを空間軸によって辛...... [続きを読む]

« 今週の音源(2/13から2/16) | トップページ | 今週の音源(2/19から2/23) »