2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 番外:UCCコーヒー博物館 | トップページ | 今月の本・雑誌(4月) »

兵庫県立歴史博物館

兵庫県立歴史博物館
 リニューアルされたという事で家族で見学にくる。ゴールデンウィークでイベントが優先され、本来のサービスが提供されていなかったり、展示室に土付きで生きた植物が並べてられていたり、見た目は華やかでも博物館としての規範意識は風化しているようだ。
 また、貸し館という「逃げ」を用意しているのかもしれないが、あの白磁の時期を唐と記載する事で歴史博物館としての良心も失われつつあるように思われる。「逃げ」をうつつもりなら館蔵品を展示に含めず、全てを持ち込み資料だけに限るべきではなかっただろうか。

« 番外:UCCコーヒー博物館 | トップページ | 今月の本・雑誌(4月) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/14897374

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県立歴史博物館:

» 兵庫県立歴史博物館のリニューアル [Gloomy Twilight]
 一ヶ月近く行われたリニューアルイベントも終了し、少し落ち着いたので館内を回ってみた。何かと問題のあった「貸し館」展示の幕が無事におりたことを良しとしたい。ただ、博物館自体も構成員である実行委員会が図録を発行し、作品の写真撮影を館員が行い、実行委員会経費....... [続きを読む]

« 番外:UCCコーヒー博物館 | トップページ | 今月の本・雑誌(4月) »