2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« 今月の本・雑誌(4月) | トップページ | 大阪府立近つ飛鳥博物館 »

『ミュゼ』80

特集:ミュージアムはどうサイエンスコミュニケーションしていくのだろう
美術館での教育普及。「やっぱり20年かかったね」
Journal Musee:
コミュニケーションが観客を生み出す、キッザニア東京の本気度
新しい時代の博物館制度の在り方について
公立博物館の新たな運営形態をめざして
変革とユーザーコミュニケーション
国際博物館会議の博物館学分科会(ICOFOM)に参加して、etc

 大阪市が目指すミュージアムの地方独立行政法人化に関する続報(昨年の美術史学会公開シンポ以降の情報)が掲載されていた。ひと博の人たち(特定の人たちではあるが)はひとと自然の会の人も含めて、外から見ていると活動的だ。

« 今月の本・雑誌(4月) | トップページ | 大阪府立近つ飛鳥博物館 »

業界誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ミュゼ』80:

« 今月の本・雑誌(4月) | トップページ | 大阪府立近つ飛鳥博物館 »