2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(10/15から10/19) | トップページ | 狩野永徳@京都国立博物館 »

今週の音源(10/22から10/26)

 祭りの日が固定制から変動制に変わって何年になるのだろう。ともあれ、10月でも後半に来ると夜の部が辛い。仔龍と震えながら提灯行列へ。そう言えば、私が提灯行列に参加したのはもう40年近くも前、祖父に手を引かれて神輿に付き従った思い出がある。
 私の子供の頃は「居住者=氏子」ではなく、他地域出身の父は現在に至るまで秋祭りにほとんど参加していない。変動制採用以降は地域行事としての面が強調されるようになり、出身地はあまり関係なくなったようである。
 とはいえ、我が町の祭りは播磨各地の有名な祭りからつまみ食い的に所作を追加し、ここ10年でかなり変わった。まあ、今の神社での秋祭りは始まって150年足らず、我が町が参加するようになってからはその半分程度だから、様式が固まるのはこれからなのかも知れない。

 様式と言えば、やはりハードロック/ヘヴィ・メタルである。今週も相変わらずこの番組。少しでも聞くために遠回りして帰宅。
NHK-FM 「今日は一日ハードロック・ヘヴィメタル三昧」(10/8放送)
 ようやく、山本恭司と柴田直人の出演部分を中心とした後半部分を聞き終わる。「MOTORHEAD/Overkill」で始まった番組は「LED ZEPPELIN/Stairway to Heaven」で幕を閉じた。でも、前半部分でMarty Freedmanが登場する場面以降は聞いていないので、あと45%程度は未聴。番組中でMアナがRAINBOW?の曲を歌ったようで(赤羽のRonnyと呼ばれていた)、早くその部分を聞いてみたいものである。

« 今週の音源(10/15から10/19) | トップページ | 狩野永徳@京都国立博物館 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/16883056

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/22から10/26):

« 今週の音源(10/15から10/19) | トップページ | 狩野永徳@京都国立博物館 »