2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« ひょうごの里山、日本の里山@人と自然の博物館 | トップページ | 今週の音源(11/26から11/30) »

河口龍夫@兵庫県立美術館

河口龍夫@兵庫県立美術館
 ラリーの最後は「河口龍夫‐見えないものと見えるもの‐」。

 作家に関する事前の知識はまったくと言ってなく、他館で入手してチラシが二つ折りになっていた理由も会場に来て初めて知る。

 結構興味深い展覧会で、水と蓮の種子を中心に展開する最後二部屋の作品群や種子の飛行機に乗り込んでいたスズメバチが気になった。名古屋市美で同時開催のもう一つの河口龍夫展を見ることができれば、更に良かっただろうなぁと思う。見る前は買うつもりはなかった図録も展覧会を反芻するために購入した。

« ひょうごの里山、日本の里山@人と自然の博物館 | トップページ | 今週の音源(11/26から11/30) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/17172038

この記事へのトラックバック一覧です: 河口龍夫@兵庫県立美術館:

« ひょうごの里山、日本の里山@人と自然の博物館 | トップページ | 今週の音源(11/26から11/30) »