2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 岡部嶺男展@兵庫陶芸美術館 | トップページ | 憧れのヨーロッパ陶磁@京都国立博物館 »

今週の音源(2/18から2/22)

 今週は火曜日で燃え尽きた(ちょっとだけホント)。質問の仕方が変わってくると、こちらの答えも少しずつニュアンスが変わってしまう。コミュニケーションというのは難しいものだ。

 来週は外回りをして、イベントの準備だが、準備の最終段階をいつするのかについて、認識の一致が得られそうにない。まあ、根本的に認識が違う相手とコミュニケーションを取るのもしんどいので、サービス残業をしてやってしまおうと密かに思う(ここに書いたら密かではないが)。

大滝詠一 / A Long Vacation(1991:1981) / CBS Sony
 大滝詠一はこのアルバムしか聴いたことがない。記憶の中では初めて聞いたのが高校時代なのだが、リリース時期を考えると微妙なところ。友達から借りてダビングした覚えもある。僕にレコードを貸してくれた友達はY.M.O.→はっぴいえんどを経由してこのアルバムを手にしたのだと思う。
ヴァージンVS - 乗物デラックス+2(2007:1981) / ユニバーサル ミュージック
 これも微妙な時期だが、これは自分でLPを買った。「うる星やつら」がらみで手にしたものだが、買ってみてあの「あがた森魚」がリーダーと言うことに吃驚した記憶がある。
WITCHCRAFT / The Alchemist(2007) / Leaf Hound Records
WITCHCRAFT / Firewood(2008:2005) / Leaf Hound Records(Rise Above)
WITCHCRAFT / Witchcraft(2008:2004) / Leaf Hound Records(Rise Above)

 聞けば聞く程、今世紀にデビューした北欧のバンドとは思えない。

« 岡部嶺男展@兵庫陶芸美術館 | トップページ | 憧れのヨーロッパ陶磁@京都国立博物館 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/40225148

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(2/18から2/22):

« 岡部嶺男展@兵庫陶芸美術館 | トップページ | 憧れのヨーロッパ陶磁@京都国立博物館 »