2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2月) | トップページ | 今週の音源(3/2から3/7) »

姫路市立水族館はどうなる?

 1月27日のエントリで行われるはずの改修工事が始まっていないのは姫路菓子博がらみではないかという推測を書いた。
 しかし、先日の神戸新聞によると事態は深刻で、

「老朽化が著しいため、補修・耐震工事を断念」し、

「建て替えまたは廃止を検討」という流れになったようだ。

 研究者や市民団体の代表からなる検討委員会を立ち上げ、4月から半年をかけて水族館の将来像(存続の是非も含めた基本方針)を話し合っていく方針らしい。

 個人的には、存続が大前提で、現在の場所での建て替えを希望したい。建て替えれば、空調や水の循環系などは設備がコンパクトになるし、それで空いたスペースで建物自体の耐震化も図れるのではないかと思うからだ。

 検討委員会の議論を注視していきたい。

« 今月の本・雑誌(2月) | トップページ | 今週の音源(3/2から3/7) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/40389845

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路市立水族館はどうなる?:

« 今月の本・雑誌(2月) | トップページ | 今週の音源(3/2から3/7) »