2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 大阪で行われる博物館問題のシンポジウム | トップページ | 縄文巡礼@兵庫陶芸美術館 »

今週の音源(4/21から4/25)

 何年か前、美術雑誌で知った画家の特集番組を見た。綺麗な人である。ついでに、雑誌の記事では暁斎を好きな画家として挙げていたことも思い出した。画集が出ていることを知り、早速注文してしまう。いつもの本屋の通販では普通に売っているのに、アマゾンのほうではすでにプレミアが付いたものしかない(まさか、特装版?)。なんだか変な話だ。

 夜中にYouTubeでメタルのビデオを見る。official、bootleg取り混ぜてなかなか楽しい。すっかり寝不足。メタルといえば、私のメタル人生にも多大な影響を与えたLOUDNESSの樋口宗孝が肝臓癌で闘病中とのニュースが流れた。一日も早い回復を祈りたい。
 
今週もオルガン熱続き。改めて整理してみたら、手元には70タイトル位ある。すっかり忘れていたタイトルもあるので、聞きなおしてみよう。
Frederic Denis / Dynam-Victor Fumet(1999) / Organ
 Fumet(1867-1949)はFranckの弟子の一人であるオルガニスト・作曲家。英語版Wikipediaの記事を斜め読みすると若い時は無政府主義者で、後に神智学協会、キリスト教系カバラ主義やオカルティズムにもかかわりを持った人らしい。演奏者のDenisは、本人のHPによると1970年生まれのオルガニストでこのCDはこれまで録音した4枚のうち1枚。レパートリーはバッハは勿論、20世紀のフランス人オルガニスト・作曲家の名前が並んでいて、いかにもフランスっぽい。
MARIE-CLAIRE ALAIN / Great Toccatas(1994) / Erato
 女史のコンピレーション。先週の"Organ Encores"もそうだが、時代や地域の違う作曲家の作品がピックアップされていて、なかなか楽しい。
AT THE GATES / Slaughter Of The Soul +6(2008:1995) / Toy's Factory(Earache)

 再発でボーナストラックとDVDがついたので、買い直す。来月、来日。でも、行けない。1曲目の"Blinded By Fear"が格好良すぎるので、他の曲が普通に感じられるのが難点かも。
PERFUME / Game(2008) / 徳間ジャパン
 たまには流行りものも聞く。一応YMO世代なので、テクノポップには弱い。1stアルバムのタイトルがComplete Bestで、2ndはどうくるかと楽しみにしていたのだが、その点に関しては肩すかしを食らった感がある。

« 大阪で行われる博物館問題のシンポジウム | トップページ | 縄文巡礼@兵庫陶芸美術館 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/40991331

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(4/21から4/25):

» 「“良い”じゃなくて、“イイねぇ!”」 [常見陽平公式blog 試みの水平線]
トラックバック失礼します! 樋口さんの復活を祈りましょう! 先日、癌から復活したキヨシローさんのライブに感動しました。 きっと、きっと、また会えるはず! MZA! [続きを読む]

« 大阪で行われる博物館問題のシンポジウム | トップページ | 縄文巡礼@兵庫陶芸美術館 »