2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(5/20から5/24) | トップページ | 夏・甲子園@兵庫県立歴史博物館 »

姫路城主酒井宗雅の夢@姫路文学館

酒井宗雅の夢@姫路文学館
仔虎と仔龍は飯盒炊爨に行っているので、大人二人で姫路文学館へ。

大阪府で「存続」予定の博物館と同じ設計者の作品。

姫路文学館で酒井宗雅の特別展が行われるのは2回目か。

一番、興味があったのは茶人としての宗雅。赤楽に青磁を嵌め込むという力業の茶碗が何とも面白い。

姫路城主であった宗雅の文献資料は地元(城郭研究室・城内図書館など)でよく収集されているのがわかったのだが、活字化されているものは少ないようで、今後は一般市民にとっても内容にアクセスしやすくなればより良いと思う。

久しぶりに別料金の常設展示も回る。そういえば、司馬遼太郎の祖父の名前が刻まれた玉垣にはうちの祖父の名前が刻まれたものも混じっている。久しぶりに、行ってみるか。

« 今週の音源(5/20から5/24) | トップページ | 夏・甲子園@兵庫県立歴史博物館 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/41313139

この記事へのトラックバック一覧です: 姫路城主酒井宗雅の夢@姫路文学館:

« 今週の音源(5/20から5/24) | トップページ | 夏・甲子園@兵庫県立歴史博物館 »