2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(7/22から7/25) | トップページ | 再発見!五陶地のやきものpart1@兵庫陶芸美術館 »

クリプトガニック・ボタニー@人と自然の博物館

クリプトガニック・ボタニー@人と自然博
こけ・しだ・きのこといった花を付けない植物をとりあげた企画展。

植物そのものの生態だけではなく、人との関わりも含めた展示でいかにもこの博物館らしい。。
今回はこの企画展用に8種類のスタンプや解説ビデオが作られていて、スタンプ好きもここの個性かも。でも、ここまでやっていながら、簡単なものでもパンフを作らないのが一番の個性だったりして。
「カルチャー」の違いってやつか?それとも周到なマーケティングと来館者分析によってパンフ不要との方針が堅持されているのか?

Dsc01684
「恐竜ラボ」という施設ができていて、実際に化石をクリーニングしている様子を見ることができる。ところで、クリーニングに従事している人ってどこの人なんだろう?

あと、館内ではUK-JAPAN2008関連のパネル展示もしていました。外部との連携を細かくフォローする点は凄いなと思う。

また、博物館の周りにある人工の池でめだか?が結構たくさん泳いでいた。深田公園の「自然の流れ」から紛れ込んだものか、あるいはボウフラ対策に放流されているものなのか、ちょっと気になる。仔虎はチョウトンボがいたり、家周辺ではあまり聞くことのないヒグラシの声がして、喜んでおりました。

« 今週の音源(7/22から7/25) | トップページ | 再発見!五陶地のやきものpart1@兵庫陶芸美術館 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/41977799

この記事へのトラックバック一覧です: クリプトガニック・ボタニー@人と自然の博物館:

« 今週の音源(7/22から7/25) | トップページ | 再発見!五陶地のやきものpart1@兵庫陶芸美術館 »