2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« なすやすみびじゅつあー@国立国際美術館 | トップページ | ダーウィン展@大阪市立自然史博物館 »

番外:大阪市立科学館

Dscn8800 この7月に常設展示がリニューアルされたばかり。最初は、いくら国立国際美術館に隣接しているとはいえスルーするつもりだったのだが、中虎のリクエストもあって、駆け足で見学することになった。

 私は『帝都物語』に登場して何ともいい味を出していた「学天則」の復元品に興味があったので、それさえ見れればいいかなというスタンス。

 常設展示場は地下1階のチケットブースからエレベーターで4階まで上がり、上から下へと見学していくスタイル。一応、階段もあるので、行きつ戻りつができないわけではないが、心理的には一方通行。リニューアル前のことは知らないのだけれど、大入り満員に近くて、仔虎・仔龍の位置捕捉に神経を使う。

 展示場を見ての印象は、とあるblogにも書いてあったけれど、科学館というよりも工業技術館かなというところ。中虎も言っていたのだが、光あるところには影もあるわけで、いいこと尽くしで工業技術を語るばかりでは博物館としてどうかなと思う。企業に協力してもらうのも、諸刃の剣なのかもしれない。

 それはともかく、学天則が動くところは見れたので、私はそれでよし。

« なすやすみびじゅつあー@国立国際美術館 | トップページ | ダーウィン展@大阪市立自然史博物館 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/42187446

この記事へのトラックバック一覧です: 番外:大阪市立科学館:

« なすやすみびじゅつあー@国立国際美術館 | トップページ | ダーウィン展@大阪市立自然史博物館 »