2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 弥生の都・吉野ヶ里遺跡@広島県立歴史民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(5/4から5/8) »

三次市歴史民俗資料館

Dsc01963 広島県立歴史民俗資料館で買い求めた『稲生物怪録』の図録を見ると、三次市の歴史民俗資料館でも「稲生」関係の展示があることが記されていた。県立の方のロビーで市の資料館のパンフレットを探すも、それらしいものはない。県の文化財地図でだいたいの場所をチェックして、車を走らせたが、結局判らなかったので、三次駅にあった観光案内所で聞いてみる。最初、係員の人は県立の方のことだと勘違いしていたのだが、常設展示のA3判両面刷りの簡単な解説と地図を貰って、現地に向かう。
 5/4は月曜日なのだが、一応国民の休日なので、開館しているだろうという予想は見事に外れる。事務室を覗いても、人影なし。ただ、机の上には付箋だらけになった『朝霧の巫女』が積んであったので、夏になると稲生関係の企画展でも行うのだろうか?一応、なかなか味のある建物の写真だけ撮りました。

 帰宅後、三次市のHPをチェックしてみると、歴史民俗資料館は「通常期は土日祝祭日を除く毎日(要するに平日)」、「企画展開催期間は月曜を除く毎日」ということらしい。気力があり、企画展がやっていることが確認できたら、再び夏にここに訪れることもあるかも。

« 弥生の都・吉野ヶ里遺跡@広島県立歴史民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(5/4から5/8) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/44904314

この記事へのトラックバック一覧です: 三次市歴史民俗資料館:

« 弥生の都・吉野ヶ里遺跡@広島県立歴史民俗資料館 | トップページ | 今週の音源(5/4から5/8) »