2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 何も考えない休日 | トップページ | 中途半端な休日 »

今週の音源(10/13から10/16)

 連休明けは私にとっても、仔虎にとってもなかなか厳しいところだ。私の方はもういい歳なので、ブルーになりながらも出かけることはできるが、仔虎はそうも行かなかった。

 初日は何とか連れ出したが、二日目に反動がやってきて自主休校。自分にとって関心のあることはかなりしっかりできるのだが、関心のないことはからっきしで、不幸なことに学校生活の大部分が彼にとっては関心事ではない模様。
 ただ、今週はうちに同じ登校班の1年生が遊びに来ていて、その時は機嫌良く3人でライダーごっごに興じていたようなので、精神年齢があまり変わらないのだろう。
 オッサンになってしまうと、実年齢より精神年齢が多少低くてもあまり問題はないわけだが、実年齢がまだまだ低いうちは、精神年齢の差が顕著に現れて、コミュニケーションに苦労しているのかもしれない。
 中虎に連れられて学校に行ったかと思うと、今度は家に帰りたくないと言い出して教室に居残って先生に連れて帰ってきて貰ったり、ある意味構って欲しいオーラが全開。

 今週も相変わらずYouTubeアニメの日々。「怪物王女」、「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」を見る。『怪物王女』の原作が欲しくなるが、発達障害系の本とDoom MetalなCDを注文してた上に、壊れた古いデジカメに代わる新しいデジカメ(DMX-FX40)を買ったので、当分お預け。新しいデジカメはとある島のとあるイベントの写真が本格デビューになる予定。代休はいらないが自費出張はいやだなぁ。

 三宮地下街のガチャ集積地で「もやしもん」のマグネットをガチャする。「樹慶蔵教授」と「T.サーモフィルス」をゲットする。昨年夏、国立科学博物館でガチャした分に混じって、冷蔵庫表面を醸し中。

CIRKUS / One plus(1996:1973,1976) / Belle Antique(RCB)
CRESSIDA / Asylum(2001:1971) / ユニバーサル・インターナショナル(Vertigo)
STILL LIFE / Still Life(1991:1970) / Repertoire Records(Vertigo)
AFFINITY / Affinity(1993 :1970) / Repertoire Records (Vertigo)

 一つ違うのが混じっているが、僕たちの好きなVertigoという感じのラインナップ。オルガンの使い方がかっこいい。CIRKUSはCIRKUSでストリングスとキーボードが過剰さと渋さの二律背反がよい。
21st Century Schizoid Man by King Crimson*7, EL&P, Par Lindh Project, Pressurehed, Gerard, The Crimson Jazz Trio
 この曲は一番最初に聴いたKING CRIMSONの曲(まあ、1stのA面1曲目だから、当たり前といえば当たり前)。時代の流れで邦題は変わってしまったけれど、衝撃的な曲である。

« 何も考えない休日 | トップページ | 中途半端な休日 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/46502758

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/13から10/16):

» 月刊誌 ランキング [月刊誌 ランキング]
月刊誌 ランキング [続きを読む]

« 何も考えない休日 | トップページ | 中途半端な休日 »