2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(1/4から1/8) | トップページ | 今週の音源(1/12から1/15) »

「遅ればせながら」な連休

0110plum 土曜日はまずオモチャ屋巡り。開店時間にあわせて、4ヶ所を巡り、所用の帰りにも1ヶ所覗く。ただ、ダブルドライバーが少量入荷していたところはあったが、仔虎の求める成果は無し。
 ガッカリしつつ、月一の循環器内科での診断を受けに行くと、いつも以上に混雑していて、調剤薬局で薬を受け取ったのは1時過ぎ。しっかり、割増料金を取られる。

 お願い兼打合せと6/7 Sistersの皆さんに遅ればせながらの「お年始」をするため前の職場へ。お願い兼打合せについては、同期入社の学芸員さんにかなりの力添えをいただいて、何とか前に進むことができることになった。
 6/7 Sistersの皆さんとはそれほどちゃんとお話ができたわけではないが、ご挨拶は済ませることができた。いろいろな作業も山場(修羅場か)を迎えて、かなり無理をされている様子でもあり、くれぐれもご自愛いただきたいところだ。それと私の呼称が「○○ちゃん」にほぼ統一されたようで、四回目の年男で面はゆい限りだが、それもいいか。

 日曜は昼までボンヤリした後、近くの天満宮へ。焚き上げ前に古い破魔矢を納めるのとバタバタしていてできなかった初詣をするのが目的。
 歩くのが嫌いな仔龍がどういった風の吹き回しか、車では行かないと言い出したので、散歩も兼ねて徒歩でのお詣り。家から神社までのルートは私、仔虎、仔龍にとっては家から保育園への通園路と重なっており、二人にとっても久しぶり、機嫌良く歩いていた。
 神社に着くと妙に賑わっており、何事かと思えば「蛭子祭」だったのだ。忘れているだけかもしれないが、「蛭子祭」には来た覚えがあまりなく、少なくとも中虎・仔虎・仔龍は初めてのはず。せっかくなので、一人一回ずつ福引きをし、仔虎と仔龍はおみくじも引く。
 仔虎が焚き上げにするため納めた古い破魔矢を回収して帰ろうとしたので、慌てて今年の破魔矢を購ったのだが、古い破魔矢に執着のあるらしい仔虎はすっかりダウナーに。彼との付き合いは今年も大変そうだ。

 写真は大鶏老が丹精している鉢植えの梅。この週末に開花。写っていないが、この梅が植えられいる鉢は古銅器を模したような形、少し雑な作り。緑釉が掛かっていて、何となく華南風でちょっと気に入っている。

« 今週の音源(1/4から1/8) | トップページ | 今週の音源(1/12から1/15) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/47255141

この記事へのトラックバック一覧です: 「遅ればせながら」な連休:

« 今週の音源(1/4から1/8) | トップページ | 今週の音源(1/12から1/15) »