2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(4/5から4/9) | トップページ | 兵庫県発掘調査速報2009@兵庫県立考古博物 »

通院と書類の週末2

 頸部MRIの結果を聞きに行く。やはり、頸椎の6番目と7番目の付近で少しずれが生じていて、それが神経を圧迫しているとの見立て。手術を要するほどの状況ではないということで、しばらく投薬で様子見。ただ、軽微な痺れを常時感じている状態というのは、決して慣れるものでもないので、整形外科にいわゆるセカンドオピニオンを聞きに行くことにしよう。

 ただ、溜まっている書類のチェックを終えないことには、病院にも行けない。大物が残っているので、昼から職場に行く。毎年提出される書類で様式も定まっているはずなのに、かなり個性的。よく判らないところは担当者にメール。週明けに電話しよう。

 この時期に大量にチェックする必要のある書類を、同僚たちは紙爆弾と呼んでいるのだが、ほんとうに「爆発」するものもあるので、処理は素早くしないといけない。しかし、第5サイクルの入口に立つ身としては、目を酷使するこの作業は辛い。おまけに心なしか痺れを感じる範囲が広がっている気もするし、背中がピリピリするのも頸椎のせいなのか、目を酷使することで肩こりがひどくなっているのか、自分自身でもよく判らなくなってきた。今日は7時間ほどで切り上げて帰る。

« 今週の音源(4/5から4/9) | トップページ | 兵庫県発掘調査速報2009@兵庫県立考古博物 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/48051306

この記事へのトラックバック一覧です: 通院と書類の週末2:

« 今週の音源(4/5から4/9) | トップページ | 兵庫県発掘調査速報2009@兵庫県立考古博物 »