2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館 | トップページ | 球技大会な週末 »

今週の音源(5/6から5/7)

 帝都に日帰り出張。職場の歓送迎会もあり、用事が済んだ後、とんぼ返り。新幹線車中では睡眠、時々ダイアナ・ウィン・ジョーンズ。

 金曜は電車に乗ったら、乗換駅から先が人身事故のため普通。振り替え輸送でJRに乗ったが、朝のJRはやはり苦手。遅刻はしなかったのが、救い。昼からは協議あり。手に余ることばかり。思慮が足りないし、交渉能力も低い。

Halgeir Schiager / The Organ Music of Petr Eben 1(1993) / Hyperion Records
Halgeir Schiager / The Organ Music of Petr Eben 2(2000) / Hyperion Records

 チェコの作曲家によるオルガン楽曲集。シリーズは第5作まであるが、特に評判が高い1・2作を聴いてみる。YouTubeにはオルガン+混声合唱の曲もあって、面白そう。
Helsinki Philharmonic Orchestra, Leif Segerstam(cond), Karl Jussila(org) / Angel of Light[E.Rautavaara](1996) / Ondine Inc.
 フィンランドの作曲家による。個人的には交響曲第7番「光の天使」だけではなく、併録されているオルガンと金管、吹奏楽のための協奏曲も興味深い。

« 山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館 | トップページ | 球技大会な週末 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/48309580

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(5/6から5/7):

« 山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館 | トップページ | 球技大会な週末 »