2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 気まぐれG.W.(その3)−花は散り、休暇は終わる− | トップページ | 今週の音源(5/6から5/7) »

山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館

山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館
 仔龍がGW前に「考古博で遊ぼう」のチラシを貰って来ていたので、連休最終日にやってきた。

 前日に意志の確認をしていたのだが、仔虎はエンジンが掛からず、朝から一波乱。

 私鉄とJRを乗り継いで考古博に到着したのが11時前で、イベントは有料エリアでのものも含めて軒並み定員オーバー。

 辛うじて火繩銃型ゴム鉄砲による的当てには参加できたが、これも長蛇の列。仔虎・仔龍とも的を倒す事ができて成績票を貰う。

 昼食後、仔虎・仔龍は発掘広場、私と中虎は特別展へ。展示会場で歴博時代の同僚と少し話し、考古博を後にして野添北公園へ。

 今日はSeven Sistersのうち3人が出勤されているはずだが、見学デッキから見た時に整理室で「例の遺跡」の図面が堂々と拡げられていたこともあって、降りて行くのは遠慮することにした。

 5月5日だというのに、柏餅も菖蒲湯も無し。情緒のないことであるが、仔虎・仔龍が餡が嫌いなので、逝かんともしがたい。

« 気まぐれG.W.(その3)−花は散り、休暇は終わる− | トップページ | 今週の音源(5/6から5/7) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/48275004

この記事へのトラックバック一覧です: 山名氏の城と戦い@兵庫県立考古博物館:

« 気まぐれG.W.(その3)−花は散り、休暇は終わる− | トップページ | 今週の音源(5/6から5/7) »