2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(6/13から6/18) | トップページ | 今週の音源(6/21から6/25) »

オープンスクールとYMCAな週末

 今日は小学校のオープンスクール。朝から5時間目までと対象時間が長い。

 中虎は仕事で午後しか行けないので、午前中の担当は私。

 ただし、仔虎は相変わらず朝に弱く、3時間目からしか学校に行けないのと、YMCAの発達障害児向けプログラムと重なってしまったので、午前中は家で待機。

 ということで、仔龍の授業だけを見学。国語、道徳と講演会。最近、少々お疲れの仔龍はあまりやる気のない態度で授業を受けている。まあ、私自身がテンション低めで仕事に行っているわけだから、あまり人の事は言えない。

 講演会は老人会の会長が姫路空襲の体験について語るもの。喋ることには慣れておられるご様子だが、時間枠に合わせて内容を整理する経験はないようで、20分時間超過。タイトなスケジュールの都合上、かなり余裕が無くなる。

 慌てて家に帰り、仔虎と昼食を食べて電車に乗ってYMCAのプログラムへ。

 集合時間には間に合って、スタッフに仔虎を託す。スタッフの問い掛けにちゃんと答えているし、他の参加者とも一応コミュニケーションがとれていて一安心。

 お迎えの時間までの予定は立てていなかったので、とりあえずジュンク堂プリエ店へ。こう言う所に来ると懐の寒さを実感する。

 店内を徘徊していると、後輩が翻訳しているファンタジーのシリーズがドラマ化されたとか(原作出版国でドラマ化されてたはずみで、日本語版の売れ行きが伸びることを祈ろう)、前にSSの方々に奨められたマンガSaint Young Manが知らぬ間に5巻まで出ていたり(私の好みとは少しずれているが、売れているようだ)、あの『Shadow Skill』の新刊が出ていたり、物慾を刺激すること甚だしいものがある。

 散々迷った末に、唯一購読を続けている音楽雑誌と電王トリロジーの公式ガイドブック、『虐殺器官』を買う。

 本屋の次はコーヒーショップで休憩した後、老舗の模型店、ヴィレッジ・ヴァンガード、タワレコといった物慾刺激コースを巡る。ジュンク堂で買った電王トリロジーのガイドブックは3作目のもので、2作目のものがないなと思っていたら、別の書店で発見。このガイドブックは独立したものではなく、特撮月刊誌の別冊付録として出版されていた。商売気がありすぎ。

 夕方、プログラムが終わった仔虎を解散場所で拾う。今日の活動はパン作り(といっても生地は既に用意されていたらしい)とアスレチックで遊ぶという内容。感想を聞くと楽しんできたらしい。来月は午前中に集合して、釣りに挑戦する予定。朝9時集合と聞いて、電車があるのか心配するあたりが不安材料。ちょっとずれている。

« 今週の音源(6/13から6/18) | トップページ | 今週の音源(6/21から6/25) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/48666586

この記事へのトラックバック一覧です: オープンスクールとYMCAな週末:

« 今週の音源(6/13から6/18) | トップページ | 今週の音源(6/21から6/25) »