2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(10/4から10/8) | トップページ | フィギュアの系譜@兵庫県立歴史博物館 »

雨中彷徨な休日

Photo 最初に兵庫県立歴史博物館で今日から始まる「フィギュアの系譜~土偶から海洋堂まで~」の開会式へ。これまで、歴博の展覧会開会式は開催日前日に行われることが多く、招待状をいただいても出席できなかったが、今回は休日なので出席。

 ただ、小学校の行事と重なってしまったので、受付だけして、とんぼ返り。担当学芸員の方に挨拶だけでもと思っていたが、開会式直前まで展示の調整をしていたようだ。この展覧会について、担当学芸員の方が面白い記事を書いている。なお、japanKnowlegeにも博物館と妖怪をめぐるエッセイを書かれているので、参考までに。

 とんぼ返りして、慌てて小学校へ。車は厳禁なので雨の中、徒歩で向かう。途中、同級生の保護者とすれ違ったので、時間の読みを間違ったかと一瞬焦ったが、講堂に着いてみると仔虎と仔龍が出る第2部はまだ始まっていなかった。

 仔虎と仔龍の様子をデジカメで動画撮影。仔龍は普通に歌を歌って、リコーダーを吹いていた。仔虎はちょっと怪しいものの頑張っていたのだが、最後の最後にマイペースぶりを発揮。そんなに目立たなくてもいいのに。

 音楽会の帰り、臨時休館明けの図書館へ。休館中にシステムの入れ替えがあって、ネットからの予約が楽になった。5冊返して4冊借りる。冲方丁『オイレンシュピーゲル1』、物集高音『赤きマント』・『冥都七事件』、西尾維新『猫物語 黒』。帰宅すると足下はびしょ濡れ。

« 今週の音源(10/4から10/8) | トップページ | フィギュアの系譜@兵庫県立歴史博物館 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/49691937

この記事へのトラックバック一覧です: 雨中彷徨な休日:

« 今週の音源(10/4から10/8) | トップページ | フィギュアの系譜@兵庫県立歴史博物館 »