2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« ムシ納め@佐用町昆虫館 | トップページ | スタンプラリーな休日 »

今月の本・雑誌(2010年10月)

 図書館通いは相変わらず続く。ただ、気に入った作品が文庫本であった場合、シリーズ途中で購入が打ち切られ、新刊の架蔵が期待できない事も判明。旧町図書館は文庫本をそれなりに購入していたのだが、それに対し旧市図書館は文庫本の購入があまりなく、合併後は旧市の購入方針に統一されて、現在に至っている模様。

 となると、読みたい本を自分で買うしかないわけだが、最近では文庫本1冊を買うのにも迷いが生じ、手には取るものの、そのまま棚に戻してしまうことが続いている。それでまたストレスが溜まる。

 それはそうとして、近くの図書館支所の本棚を見ていると結構気になることがある。ダイアナ・ウィン・ジョーンズの作品が「シ」の棚の先頭と末尾に分散して架蔵されていたり、別の作家でも背表紙に巻数がふってあるシリーズ物の順番がバラバラかつ間に別シリーズが挟まれてる状態。公立図書館といってもちゃんとした司書がおかれているわけでもなく、係の人は本の貸し借り作業メインのバイトの人とはいえ、本に対する愛が余り感じられない。

図録
 『茶すり山古墳』、『フィギュアの系譜』、『鉄とヤマト王権』、『よみがえるヤマトの王墓』、『縄文はいつから!?』

小説・コミックス・他
 『ダンタリアンの書架』5巻、『ベルセルク』35巻、『百鬼夜行抄』19巻

« ムシ納め@佐用町昆虫館 | トップページ | スタンプラリーな休日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月の本・雑誌(2010年10月):

« ムシ納め@佐用町昆虫館 | トップページ | スタンプラリーな休日 »