2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(8/22から8/26) | トップページ | 今月の本・雑誌(2011年8月) »

資料探索の週末

Fruitcake
 眠りが浅いせいか、起き出してからもぼんやりしていた。仔虎は登校日で、遅刻しながらもいつの間にか家を出て行ったのだが、担任の到着していないという電話で本格的に目が覚める。

 午後から出かけるので、その時に持っていく差し入れと自分の誕生日に前祝いにケーキを買いに行くことにした。

 萩尾望都のエッセイの残りを読んでしまい、まずは図書館支所へ。借りていた本を全部返し、新たに予約図書を受け取る。
 篠田真由美『アベラシオン(上・下)』、若木未生『メキト・ベス漂流記』、小路幸也『猫と妻と暮らす』

 次に、赤い鼻のトナカイへ。途中、コンビに寄ってエヴァキャンペーン商品を買う。
 赤い鼻のトナカイでまずはクッキー類を物色。自分で食べたことのない「ブラックペッパー」も買ってみる。次にケーキ。ショーケースをのぞき込み、イチゴのロールケーキとフルーツタルトのどちらにしようかと迷ったが、ロールケーキがあまり好きではない仔龍のことを考え、タルトにする。

 午後からは考古博物館へ。南の駐車場からは狐狸が池に架けられた橋を渡って博物館に行くわけだが、今年は池に繁茂している水草の様子がいつもとは違う気がする。オニバス・ハス系にヒシがあるのだが、それよりも水中に漂うタイプ(キンギョ藻みたいな)が多く、水の粘性が上がっている印象がある。

 水面を観察しているとカイツブリが営巣していて、親鳥とひな鳥が一緒に巣の周りで潜水していた。かわいいので写真を撮ろうと思ったが、鞄に入れたつもりのデジカメがない。携帯で目一杯画素数を上げて撮影したが、ズームもデジタルズームもないので、厳しいところだ。あちらこちらからミシシッピアカミミガメが足下に集まってくる。甲羅の長さが30センチ前後の大物も何匹もいて、誰かが餌付けしているとしか思えない。こんなに集まってくるなら、外来種排除のついでに、それを利用して亀甲占いをするのはどうだろう。

 中虎・仔虎・仔龍は展示を見に行き、私は地下に潜って文献を渉猟する。基本的なもので、手元にないものを複写させて貰った後、少しSix Sistersの方々と近況を話す。いつの間にか時間が経っていて、結局企画展は見学できず。中虎たちは見学が終わり、仔虎と仔龍はワークシートをやったらしい。合流した時は、博物館前の芝生でトノサマバッタを捕まえていた。家の周りでも虫の鳴き声はよく聞こえるのだけれど、安心して虫を追いかけられる場所というのは少ないので、博物館の前はバッタの生息密度が高くて楽しかったようだ。

 博物館の帰り、東加古川付近から土砂降り。中虎は洗濯物の心配をしていたが、家の周辺では路面も乾いており、何とか夕立の範囲からは外れたよう。ラッキー。夕食後、フルーツタルトをいただく。

« 今週の音源(8/22から8/26) | トップページ | 今月の本・雑誌(2011年8月) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/52600826

この記事へのトラックバック一覧です: 資料探索の週末:

« 今週の音源(8/22から8/26) | トップページ | 今月の本・雑誌(2011年8月) »