2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2011年8月) | トップページ | 知覧 »

今週の音源(8/29から9/2)

 残念ながらコーヒー会社のクリアファイルはコンプリートできなかった。少し、残念。

 まだ、暑い日が続いているが、日が暮れるのが早くなり、鳴いている虫の種類が変わった。夜、出かけようとして玄関に出たら、足下に蠢くもの。蟋蟀?と思ってよく見ると川蟹だった。堤防の際にある駅ではよく見るのだが、うちで見かけるのは久しぶり。

 また、馬齢を重ねてしまう。惑い続ける日々。天命を知る日は来るのか。

 台風のため、会議が一つ中止になる。予定が変わったので、会社の近くで昼食。前から行ってみたかったチキンカレー専門店「two of us」へ。どちらかというと優しい味だが、じわりとスパイスがきいてくる。機会を見つけて、一通りメニューを試してみよう。

 途中、1日休みを取る。用事を済ませた後、図書館支所に行き、予約図書を受け取る。
 桜庭一樹『ばらばら死体の夜』、牧野修『大正二十九年の乙女たち』、西尾維新『囮物語』、大田俊寛『オウム真理教の精神史』

武久源造 / 鍵盤音楽の領域Vol.2(1993) / ALM Records
KING CRIMSON / Island(1999:1971) / Pony Canyon
CHURCH OF MISERY / Early Works Compilation(2004) / Leaf Hound Records
 今週はアイランドを引っ張り出す。一度、70年代前半までのクリムゾンを通しで聞いてみよう。

« 今月の本・雑誌(2011年8月) | トップページ | 知覧 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/52633825

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(8/29から9/2):

« 今月の本・雑誌(2011年8月) | トップページ | 知覧 »