2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(10/17から10/21) | トップページ | 今週の音源(10/24から9/28) »

YMCA活動とエスニックグルメの休日

 今月の仔虎の受けているプログラムの活動は、大手前公園で開催された国際交流フェスティバルのYMCAブースの手伝いをすること。ただ、実際は一日中というわけではなく、会場で他の活動をする合間に、時間を決めて手伝うと言うことだったようだ。

 仔虎が手伝っていたのは、綿菓子作りで、見ているとなかなか上手にこなしていた。自分が興味を持ったことには集中でき、褒められると更にがんばれる傾向があるので、担当時間はがんばったようだ。ただ、自由時間にスポーツチャンバラにはまって、交代時間に間に合わない事もあったらしい。

 仔虎がプログラムをこなしている間、私たち3人は国際交流フェスティバルの会場を回る。このフェスティバルではいくつもの文化交流団体が安価で各国の料理が食べられる他、近隣のエスニック料理レストランも屋台を出しており、中虎にとってはそれも大きな目的。仔龍は保守的でエスニック系統は苦手だが、私と中虎は好きな方なので、仔龍の食べたいものを確保しつつ、色々なものが食べられるのがありがたい。

 ポーランドのお米入りロールキャベツ、サモサなどをつまんだ後、動物園に行く。こどもが生まれていたアカカンガルーの数が減っていたり、いくつかの獣舎が空いていたのが少し寂しい(ハクビシン、モモンガなど)。それと先頃亡くなったトラの代わりにカピバラが入っているのだが1匹しかいないし、ヒグマ、ライオンとカピバラが並んでいるのが何となくおかしい。

 動物園からフェスティバル会場に戻り、仔虎の活動状況を見守りつつ、エスニックレストランの屋台へ。ブラジル料理とネパール料理、中華料理の屋台に行く。機会があればそれぞれのお店にも行ってみたいもの。3時頃にフェスティバルが終わり、仔虎を迎えに行って、家路につく。

 家に戻ってきてから、図書館支所へ。五代ゆう『アヴァタールチューナー』と月村了衛『機龍警察』の購入希望を出す。『機龍警察』は第2作目が既に架蔵されているのだが、第1作は未架蔵。これらの購入希望が通ったら、次は三田誠『イスカリオテ』の予定(三雲岳斗『レベリオン』はいわゆる絶版みたいなので購入希望は出さず)。
 ディーン・クーンツ『オッド・トーマスの霊感』、あさのあつこ『№6』1巻

« 今週の音源(10/17から10/21) | トップページ | 今週の音源(10/24から9/28) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/53093439

この記事へのトラックバック一覧です: YMCA活動とエスニックグルメの休日:

« 今週の音源(10/17から10/21) | トップページ | 今週の音源(10/24から9/28) »