2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2011年10月) | トップページ | 古代体験秋まつり@兵庫県立考古博物館 »

今週の音源(10/31から11/4)

 くしゃみ・鼻水は大幅に改善。坑ヒスタミン剤で症状が好転するということは、基本的にアレルギー症状だったようだ。しかし、季節ごとにアレルギー症状が出てしまうと、一体何が原因なのかが判らなくなってしまう。

 仔龍の登校拒否が続く。事情が段々とわかってきた。長期化しないことを祈ろう。ハロウィンの夜、igrekplusのお菓子を買って帰る。仔龍が好きなジャック・オー・ランタンのパッケージに包まれたもので、とりあえず気に入ってくれたよう。少しは気分転換になったかも。週の中日に中虎が付き添って登校したが、休みを挟んだ週末には再び不登校。仔虎がお世話になっているスクールカウンセラーのカウンセリングを受けることにする。

 夜、買ったばかりのCDをインポートする。Michael Chapuisのバッハオルガン作品全集は14枚組。Valoisで60年代末にリリースされ、90年代末にNaiveからCDとして復刻。それが更に復刻専門のunited archivesから最近リリースされたもの。iTunesのDBの適当さ(というより最初にこのCDを登録したユーザーの適当さか)に翻弄されながら、インポート。タイトルと曲名を自分仕様に修正する作業を行っているので、少し面倒。

 週の後半に鬱陶しい事案が起きる。内部に問題でもあり、こじれるとややこしい。指示を受けて、金額をはじく。週明けには片を付けなければならないのだが、一筋縄ではいかない予感。
 
Kei Koito / Bach Organ Masterworks Vol.1(2009) / Claves Records
Kei Koito / Bach Organ Masterworks Vol.2(2010) / Claves Records
 小糸恵の演奏は音の粒がくっきりしているように感じる。
TERRA ROSA / The Endless Basis(1999:1987) / King Records(Mandrake Root)
TERRA ROSA / 刹那の甘露 -Sase-(1999:1990) / King Records
 ノスタルジーシリーズ。でも、リアルタイムで聞いていたのは「Honesty」から。
SLAYER / Reign In Blood(1998:1986) / Sony Records(American Recordings)
 気分が落ち込んでいる時は、無理矢理アドレナリンが出てくるような音を聞くことも必要だ。

« 今月の本・雑誌(2011年10月) | トップページ | 古代体験秋まつり@兵庫県立考古博物館 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/53169529

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/31から11/4):

« 今月の本・雑誌(2011年10月) | トップページ | 古代体験秋まつり@兵庫県立考古博物館 »