2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2012年1月) | トップページ | 立春大吉? »

今週の音源(1/30から2/3)

 倉庫から物品を出そうとして、左手中指の生爪が半分ほど剥がれかける。強烈ではないが痺れるような痛みがある。完全に剥がれると、それこそ目も当てられないので、絆創膏で保護。

 この冬一番の寒波。一段とやる気が低下。そんな私を見透かしたようにドカッと処理すべき書類が届く。来週は出張や重要な会議もあり、書類の処理に充てる時間が取れないため、少しでも減らすべく努力。

JUDAS PRIEST / Priest In The East(1978) / Epic Sony Records
 来週、ラストツアーが三宮でもある。迷ったが、参戦はしないことにした。高校時代に最初に買った音源を聞く。スタジオで修正した音源だが、exciter、sinner、ripperが続けて聞ける。
Minako Tukatani, Marian Jaspers Fayer / Whispering Winds(2006) / King International
吉松隆(編曲)・東京フィルハーモニー交響楽団 / Tarkus(2010) / Denon
吉松隆 / 大河ドラマ「平清盛」オリジナルサウンドトラック(2012) / 日本コロンビア
 映像についてうちの社長が注文をつけて、スタッフのほうはリアリティを求めた結果と反論。どっちもどっちだが、歴史的のリアリティは置き去り。でも、タルカスが流れればいいので、深入りする気はまったくない。

« 今月の本・雑誌(2012年1月) | トップページ | 立春大吉? »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/53911433

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(1/30から2/3):

« 今月の本・雑誌(2012年1月) | トップページ | 立春大吉? »