2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« パニック寸前の日曜 | トップページ | ライダー・法座・要塞の休日 »

今週の音源(4/16から4/20)

 銀行とか市役所に行く用事があったので月曜日は休みを取った。用事自体はそれほどややこしいものではないので、休日を満喫するつもりが顕在化した花粉症のせいで頭がぼんやりとしたまま。程度は軽くなったものの、花粉症によると思われる頭の重さは何日か続いた。ただ、基本的な体調は良い感じがする。

 それでも久しぶりにリハビリでマフィンを作ってみた。ブルーベリーマフィンが無事焼きあがって、持って行く分と自家消費分に分けたところ、仔龍が自家消費分を超えて食べたいと言い出したので、予定にはなかったが、材料もあったので紅茶のマフィンを作る。リーフにはJanatのエベレスト・チャイを使用。スパイシーな香りがポイントで、ブルーベリーマフィンより少し砂糖の量を増やす。こちらも無事に焼きあがる。自家消費分3個の消費状況については、いろいろあったがここでは省略。最終的に6個のうち2個半が仔龍のお腹に消えたとだけ記録しておこう。で、SSの方に持って行く。幸い、好評をいただいたので、まずリハビリの第一段階はクリアというところだ。次に向けて、ちょっと考えてみる。

 幸い、穏やかな気候が続いているので昼食後は外に出てみる。今の職場も節電のため昼休みには照明が落とされる。ただ、前の職場に比べると照度は一段と低い。今のところ、自傷的な雰囲気も漂っているので、外に出る方が精神的にも健全だ。少し田舎なので、近くの池ではミシシッピアカミミガメが集団で甲羅干しをしているし、カイツブリのつがいも健在。運が良ければウシガエルも視認できる。蘆も少しずつ伸び始めていて、初夏の気配がしている。

 駅から会社に向かう途中でも、空を見上げてツバメや野鳥の求愛行動を見たり、会社の横を流れる川の浅瀬でカラスが行水している様子を眺めていたら、人から見ると不審な行動に映るらしく、何をしていたのかと問われる。自分でいうのも何だが、精神的に欠けている部分はあるけれど、かわいらしいものをただ眺めているのは好き。

 金曜の夜、スポーツ推進委員の打合せに出る。これから第4金曜日は体育館の鍵当番。本来なら来週金曜日は鍵当番のはずだったが、今回は学校行事の準備のため体育館を閉めるので当番はなし。会議の日と鍵当番の日をごっちゃにしていて、来週の金曜日に集会を開いてもらう事になっていたので、一瞬焦ってしまった。

JC.Ablitzer, J.Benet, J.Cabre & M.Bothwell / Titelouze: Hymnes & Magnificat - Versets chantes alternes(1990) / Harmonic Classics
Keith John / Elgar: Enigma Variations & Organ Sonata(2003) / Hyperion
Priory Radio by Priory Records
 ダウンロードしたオルガンCDを聴く。G.E.O.をリリースしているPriory RecordsのHPを久し振りに覗いてみるとインターネットラジオを始めていた。キャパシティに達していないのに時々再生が乱れるのが玉に瑕だが、24時間連続でリリースされている音源が聴けるのは有り難い。
ARCTURUS / Aspera Hiems Symfonia / Constellation / My Angel(2002:1995,1994.1991) / Candlelight Records
ARCTURUS / The Sham Mirrors(2002) / Ad Astra Enterorises
EXODUS / Bonded by Blood(1999:1985) / Century Media

« パニック寸前の日曜 | トップページ | ライダー・法座・要塞の休日 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/54522698

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(4/16から4/20):

« パニック寸前の日曜 | トップページ | ライダー・法座・要塞の休日 »