2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 黄金週間の音源 | トップページ | 解脱上人貞慶@奈良国立博物館 »

今週の音源(5/8から5/10)

Coypu 黄金週間明け。少しずつ日常に復帰するつもりが、連休中にやり残したことをするためまたもや休みを取ってしまう。前にいたところが、実体としては休みが取れないところだったので、その反動かも。ただ、今の職場も通常であればやるべきことが重なってくる場所だが、今年は私のような下々の者とにとっては休みやすい状態にあるのも確かだ。

 頂いた菓子工房パオ・デ・ロのクッキーを食し、同じく頂戴したKUSMI TEAのAnastasiaを喫する。いい感じ。他にもお土産のお菓子と秋野不矩美術館のエコバックを貰った。

 職場近くの池で営巣していたカイツブリだが、抱卵していることを確認。はっきりとは見えなかったのだが、どうも2個卵があるみたい。ただ、先日の雷雨の後、巣の姿が見えない。結構雨が降って沈んでしまったのかもしれない。ただ、ものの本によると、カイツブリの親鳥は巣から離れる時、周辺の水草で巣を隠すらしいので、単に目につかない可能性もある。また来週も確認してみよう。

 我が家のガレージに居候しているツバメの方は先週末に複数のヒナが孵ったみたいだが、すべて卵が孵化したかは確認できていない。今年のツバメはこれまで以上に警戒心が強くて、じっと見つめると露骨に警戒モードになるので、観察するのも気の毒になってくる。でも、雛の鳴き声が聞こえるようになって、余計に気になる。

 SSの方からBIRDERという月刊誌の存在を教えられる。現在発売の号はツバメ特集。来週には次号が発売されてしまうので、買うなら今のうち。実物を確認したところ、結構面白いので購入。

 久し振りにヌートリアを目撃。家に帰る前にふと黄昏時の河原に行ってみる。河原の公園はよく見ると蚊らしき虫が大量に発生していて、その中を突っ切っていく。橋の下ではツバメが最後の狩りに勤しんでおり、コウモリも食事を始めている。川では種類は判らないもののあちらこちらで魚が飛び跳ねていた。ヌートリアを探して、川の方へ近づいていくと、すぐ傍で水音。音のした方を見てみるとヌートリアが悠然と泳いでいた。岸辺の草が繁茂したあたりで物音がしたが、今回確認できたのは一匹だけ。仔龍が心配していたので、今度連れてこよう。

play list "忍法帖"(by 陰陽座 : from 鬼哭転生 to 金毛九尾)
COLONY 5 / Colonisation(2005) / Memento Materia
5X / Human Target(1981) / 東芝EMI
V.A. / Nativity In Black : a tribute to BLACK SABBATH(1998) / Columbia
V.A. / Nativity In Black II : a tribute to BLACK SABBATH(2000) / Divine Records
 メタル回帰+トリビュートもの(COLONY 5は違うけど)。まだまだ、iTunes Libraryはボロボロ。下手にデータベースファイルはクラッシュ時点よりは古いがそこそこ新しいのが残っていたので、曲名が表示されていても「元ファイルが見つかりません」状態のものがまたまだある。内蔵HDDの容量が限定されているだけに空き容量を見ながら再インポート中。

« 黄金週間の音源 | トップページ | 解脱上人貞慶@奈良国立博物館 »

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/54679921

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(5/8から5/10):

« 黄金週間の音源 | トップページ | 解脱上人貞慶@奈良国立博物館 »