2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 校区内バレーボール大会 | トップページ | I bakes cakes every two weeks(2nd attempt in July 2012) »

夏休み6館めぐりスタンプラリー@姫路市立水族館

Aquarium02 仔虎・仔龍の双方がスタンプラリー台紙を貰ってきた。中虎から行くかどうか聞かれたが、これは基本的に連れて行けと言うことなので、仕方がない。土日の空きが昨年より減ったので隙間を狙っていくしかない。

 で、本日も埋文センターと水族館の2ヶ所同時制覇を目指したが、バレーボール大会がおしてしまったので、水族館だけにした。

 リニューアルしてから大人料金は上がったけれど、ここはいつ来てもコストパフォーマンスがいい上、所々変わっていて面白い。

 何回か来て、一番気に入っているのは淡水水槽のうち、川の中流域を展示した水槽。水位が30分間隔で変化して、下がってくると水槽の中に段差ができてアユが段差を超えて遡上する様子が観察できて楽しい。それほど大きくない水槽だけれど、工夫があって良い。

 それと前見た時は1匹だったヌートリアが2匹に増えていた。様子を見ていると雄と雌かもしれない。近畿農政局の許可証によるとこの水族館では5匹を限度にヌートリアが飼育できるようなので、子どもが出来ないかなと妄想する(ただ、ヌートリアは多産なのでこどもが生まれたら一気に限度数を超えてしまう)。

 また、播磨灘水槽にはカタクチイワシの群れが投入され、100円で餌を買って与えることも出来るようになっていた。NHKの水族館特集でカタクチイワシが尾びれを上下にたたむように泳ぐことを紹介していたが、こんなに早く自分の目で確かめることになるとは思わなかった。

 水族館の帰り、ルドルフに寄って仔龍のバースディケーキを予約する。ポイントカードがフルスタンプになった。来月は仔虎と私の誕生日もあるので、その時に割引して貰おう。

« 校区内バレーボール大会 | トップページ | I bakes cakes every two weeks(2nd attempt in July 2012) »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55255649

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み6館めぐりスタンプラリー@姫路市立水族館:

« 校区内バレーボール大会 | トップページ | I bakes cakes every two weeks(2nd attempt in July 2012) »