2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 淤能碁呂島の休日 | トップページ | 夏休み6館めぐりスタンプラリー@姫路市立水族館 »

校区内バレーボール大会

 今朝も5時台に目が醒める。眠りが浅くなっているのか。

 散歩がてら、図書館分館に行き、返却ボックスに読み終わった本を投函する。帰り道のコンビニでイオン飲料・水とビール(イギリスものとコンビニ限定もの)を買う。ビールとか発泡酒で変わったものがあると買ってしまうのだが、かといって積極的に飲む気分でもない。冷蔵庫を占拠するだけか。

 8時から女子バレーボール大会の準備があるので、いつものように歩いて小学校の体育館へ。

 準備は時間通りに終わったものの、8:20の集合時間に参加メンバーが集まらず、組み合わせとか、ウォーミングアップを含めて、試合開始時間は9時。4チームによる総当たりなので試合数は6。準備と片付け以外にはすることがないので、後は試合を観戦するだけだが、うちの町はチームがないので余り入れ込むこともない。

 激しいプレイはないものの、子どもたちのバレーとは違ってラリーが続くので、試合時間もそれなりになる。12時過ぎには終わるのではないかと見込んでいたが、試合の進行状況から見て、1時を越えると予想されたので、お弁当が出た。

 全勝同士の対戦となった6試合目はフルセットにまでもつれ込んだが、アクシデントにより片方のチームが棄権となる幕切れ。メンバーがギリギリなので、試合中にどこか痛めてしまうとリザーブの選手がいないのだ。

 大会は1時過ぎに終わり、それから片付け。小学校から図書館分館にまわり、予約図書を受け取る。貸出枠に1冊余裕があったので、エリス・ピーターズの修道士カドフェルとは別のシリーズを借りようとも思ったが、13冊のうち架蔵されているのは1冊(訳出2冊?)でページあたりの文字数が少ないハードカバーで嵩張るので借りるのはやめた。
 上田早夕里『華竜の宮』(センス・オブ・ジェンダー賞受賞作)
 コニー・ウィリス『犬は勘定に入れません』(ヒューゴー賞、ローカス賞受賞作)
 イアン・マクドナルド『火星夜想曲』(ローカス賞処女長篇部門賞)

 図書館分館から戻り、一休みして水族館へ。

« 淤能碁呂島の休日 | トップページ | 夏休み6館めぐりスタンプラリー@姫路市立水族館 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55255167

この記事へのトラックバック一覧です: 校区内バレーボール大会:

« 淤能碁呂島の休日 | トップページ | 夏休み6館めぐりスタンプラリー@姫路市立水族館 »