2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今日も一日・・・の休日 | トップページ | 結局、アウトドアな休日 »

ダイノパーツラボ@姫路科学館

2012
 8月最後の日曜日。スタンプラリー対象館に来たのだが、肝心の台紙を忘れて企画倒れ。ともあれ、展示だけは見る。予算および時間の問題で、常設展とプラネタリウムはスルーし、特別展示「ダイノパーツラボ」だけを見学。

 この展覧会は林原自然科学博物館が企画した巡回展で「頭」・「胴体」・「尻尾」・「脚」のパーツ毎に恐竜間での比較、他の動物との比較をしながら特徴や機能を把握していくというもの。実物の化石を近い距離でじっくり見るという狙いもあるよう。

 パッケージとして良くできていて、それほど広い展示室も必要としない上、開催館独自のアレンジをする余地もあるようで、企画としては扱いやすいように思えた。ただ、資料との距離が近く、観覧者に年齢層の低い層も多いので、資料の破損が起こりそうで会場監視員さんが大変。

 それと個人的に気になっているのは母体企業の経営形態がかなり変わったので、企業メセナとして運営されてきた美術館、類人猿研究センター、自然科学博物館がどうなるのだろうということだったが、これまで通り継続されているようだ。ただ、自然科学博物館が常設展示施設を持つのは遠のいたのかもしれない。

« 今日も一日・・・の休日 | トップページ | 結局、アウトドアな休日 »

Museum」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55515483

この記事へのトラックバック一覧です: ダイノパーツラボ@姫路科学館:

« 今日も一日・・・の休日 | トップページ | 結局、アウトドアな休日 »