2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 国宝桜ケ丘銅鐸の謎に迫る@神戸市立博物館 | トップページ | ベルコン設置 »

スポーツ大会の休日

Pattergolf
 予約している人が多いということで『カラマーゾフの妹』を読了。読んでみると高野史緒そのものというかスチームパンクですやんこれ。「階差機関(ディファレンス・エンジン)」出てくるし。著者の現時点での集大成か、一押し。
 まずは図書館分館で予約図書を受け取る。「発注中」2冊、次が私の番3冊というがあって、結局借りられたのはカドフェル2冊。ケリー・リンク『スペシャリストの帽子』、N.K.ジェミシン『空の都の神々は』の購入希望を出す(翻訳者が佐田千織で架蔵がなく在庫のありそうなものを選んでみた)。
エリス・ピーターズ『聖域の雀』・『悪魔の見習い修道士』

 午後からは「緑の町スポーツ大会」があって、スポーツ推進委員になってしまった私は強制参加。校区単位で老若男女がいろいろな球技に出て、一応総合順位を争うことになっている。子どもの部のソフトボールとバレーボール、ママさんバレーは一応校区で大会をして準優勝チームがこの大会に出ることになっているが、うちの校区はゆるゆるなので他の競技はほとんど出ているだけ。私はパターゴルフに出ないといけないのだが、パターに触るのなんて、子どもの時に父のパターで遊んでいた以来。午後の一番暑い時なので勘弁して欲しい(ただでさえ、平日は炎天下で作業しているので、休日は引きこもりたい)。各校区自治会と婦人会がそれぞれ1チーム5人をだして、18ホールの合計パット数で成績を決める。実際に競技をしていたのは1時間余り。競技が終わったところでビールを1缶呑み、うちの校区は9チーム中8位で参加賞のスポーツタオルをもらって帰ってくる。

 PINK FLOYDの「Wish You Were Here」をめぐるドキュメンタリーを見る。前に一回見たかも。

« 国宝桜ケ丘銅鐸の謎に迫る@神戸市立博物館 | トップページ | ベルコン設置 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

『カラマーゾフの妹』で狙っているもの。

『カラマーゾフの妹』で江戸川乱歩賞を受賞されたそうで、
それを狙っていたのか!?、と思ったものの、そこまで
思い通りには行かないですし・・・。
読んでみましたが、ちょっと難しいけど、面白かった。
ただ、やっぱり原作を知っていた方が良いのかな。

ついでに他のサイトも色々見ましたが、評価はさまざまですね。
とりあえず、視点が違うけど面白い事を書いてある
サイトを見つけました。
http://www.birthday-energy.co.jp/
高野さんの人物評みたいですが、受賞は60年に一度
の絶好のタイミング、且つ、配偶者とのとんでもない関係が作用したとの事。

とんでもない関係って・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55459977

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ大会の休日:

« 国宝桜ケ丘銅鐸の謎に迫る@神戸市立博物館 | トップページ | ベルコン設置 »