2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(10/1から10/5) | トップページ | シデ並べと県立図書館の休日 »

オープンスクールと創立140周年

140anni
 朝、歯医者に行ってから小学校へ向かう。オープンスクールの方は間に合わなかったのだが、創立140周年おめでとう会には間に合う。そう言えば、私の在校中に創立100周年を迎え、今年仔龍がやったように校庭に人文字を作って、上空から写真を撮影したことを思い出す。

 創立140周年の記念行事はまずは体育館でのセレモニー。校長の挨拶に続いて、市町、県会議員、自治会長の祝辞。次に学校の歴史を振り返るスライドショー。ただ、このスライドショーは『創立100周年記念誌』をスキャンして作られていたのだが、40年分についてのスライドが1枚もなかったことが個人的には残念。100周年の時と比較すれば校舎は木造ではなくなったし、給食準備室もなくなっているのだから。

 なお、会場となった体育館の後ろには昔の修了証書や皆勤賞の賞状、今年作った一文字の航空写真、先日とある新聞社の企画で行われた「オーサー・ビジット」で訪れたスズキ・コージさんと子どもたちが一緒に作った紙の仮面が万国旗よろしく飾られていた。

 行事後半は校庭での学年縦断で分けたグループによる大縄跳び140回と朝顔と向日葵の種を付けた風船を一斉に飛ばすというイベント。たくさんの風船が舞いあがり、西の方に流れていった。

 一度家に帰った後、再び小学校へ。6年生は体育館で「ドッチビー」をすることになっていて、生徒と父兄の試合もあり、中虎と仔虎も出る。6年生は2クラスあるのだが、それぞれが男女のチームに分かれ、最初は子ども同士、続いて女子チームと父兄、男子チームと父兄と3試合が行われた。結果は子どもチームが圧勝。

 ドッチビーでオープンスクールは終了。中虎・仔虎と別れて図書館分館へ行く。借りていた本のうち、一冊が途中(『復活 ポロネーズ第五十六番』)だったので、ロビーのソファーに座って読んでしまう。これって、もしかして「天帝」シリーズと同じ世界の未来の話?。それはいいとして、『銀河英雄伝説』にここでも出会うとは・・。で、借りていた本を全て返し、予約していた本を借りる。余談であるが私の知らない間に仔龍が『鬼談百景』を読破してしまったらしい。掌編集であり、「学校の怪談」的テーマもあったので怪談好きの仔龍の好みにあったのだろう。
 エリス・ピーターズ『アイトン・フォレストの隠者』・『代価はバラ一輪』
 三田誠『クロス×レガリア 吸血姫の護りかた』・『クロス×レガリア 嵐の王、来る』・『クロス×レガリア 滅びのヒメ』
 荒山徹『柳生薔薇剣』
 荒山徹は初めて読む人。出版社のコピーによれば山田風太郎・隆慶一郎・五味康祐と司馬遼太郎を足したような作風とされているが、「足すのはいいとして、それをいくつで割ったか」が問題となるところであろう。Wikipediaによると同世代で作中で様々な作品に対するオマージュやパロディを行う事もあるらしい。これが面白かったら次を借りよう。

« 今週の音源(10/1から10/5) | トップページ | シデ並べと県立図書館の休日 »

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55826652

この記事へのトラックバック一覧です: オープンスクールと創立140周年:

« 今週の音源(10/1から10/5) | トップページ | シデ並べと県立図書館の休日 »