2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Sunset from the national historical site | トップページ | Cake of this month(October 2012) Part2 »

Cake of this month(October 2012)

Rollcake
 今月は試作を繰り返した(といっても3回だが)ロールケーキ。あの時、口を滑らさなければ良かったとは思っていないが、お誕生月ということで、「提案」を真摯に検討した結果、2本作りました。

 試作に使ったシリコン型は自家消費分を作るには充分だが、「6切れ+α(SSの方々と仔虎・仔龍用)」という分量を確保する上では小さかった。ということで、天板にクッキングシートを敷いて型として使った。

 レシピはクックパッドで紹介されたものをそのまま流用。このレシピは卵は別立てで、実質的に掛かる時間も短く、黄身の攪拌に問題がなければ、ふんわりと出来る優れもの。ただ、前回の試作ではオリジナルの1/2量でやったので、全量で焼くのは今回が初めてになる。クリームは植物性のものと動物性にものを半分ずつブレンドして使用した。

 1本はプレーンの生地にクリームチーズを20%混ぜたクリームを入れたもの。レモン果汁も少し加えてある。2本目は生地に摺って細かくした紅茶を混ぜ、クリームにはティーリキュールを少し加えたもの。紅茶はフォションのシャングリラ、ティーリキュールもフォションのものを使ったので、相性は悪くないと思う。どちらも今晩は巻くところまでで終了。冷蔵庫で休ませて、明日の朝にカットする予定。

 生地やクリームの材量の量は変わらないはずが、クリームの塗り方や巻き方の違いで若干形が不揃いであるが、そこはご愛敬と言うことだろう。

 夜の散歩前に2枚生地を焼いて、散歩後にクリームの作成と巻くのをやったのだが、結局終わったのは日付変更前。オマケに部屋トレの時間が喰われたしまった。一体何をやっているんだか。出来が心配などと書くと、余計なツッコミが入るので、後はどうとでもなれという感じ。

 次回(11月)は9月分をブチハイエナに横取りされた気の毒な方のために、再びチーズケーキの予定。

« Sunset from the national historical site | トップページ | Cake of this month(October 2012) Part2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55814994

この記事へのトラックバック一覧です: Cake of this month(October 2012):

« Sunset from the national historical site | トップページ | Cake of this month(October 2012) Part2 »