2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 展覧会開会式の休日あるいはShwarz Metall地元デビュー | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »

What a lazy holiday today is!

 日曜だというのに、朝7時から川原の清掃。7時前に顔を出すと、予想どおりというか、既に作業は始まっていた。うちの町は役員にイラチが多いのか、こうした清掃の開始時間を他町よりも早く設定した上で、さらに早く始めるという困った慣習がある。

 今日は男性だけで清掃なのだが、これは祭り準備で何かと忙しい女性は免除と言うことなのだろう。それはともかく、1時間ほど土手や川原の掃除。掃除をしていて、橋の欄干の下にツバメの群を発見。まだ、集団営巣地にいたんだ。家の周りで飛んでいる姿を見なくなったので、もう渡ってしまったものと思っていた。終わり際にペットボトルのお茶を貰う。

 シデの追加があるというので、数人で集会所へ行き、2ヶ所に設置して、家に帰る。気がつけば9時前になっていた。

 一度家に戻ってから、図書館分館へ予約図書を取りに行く。友人が解説を書いたハンヌ・ライアニエミ『量子怪盗』の購入申請を出す。朝松健の近刊も無事「発注中」。
荒山徹『柳生黙示録』
 荒山徹の「柳生」シリーズは山田通太郎へのオマージュが溢れすぎていた。『柳生薔薇剣』は『柳生忍法帖』、『柳生百合剣』は『魔界転生』。もちろん、隆慶一郎、五味康祐、柴田錬三郎へのオマージュも含まれているのは確か(ただ、出版社コピーにある司馬遼太郎についてはよく判らなかった)。さらに『柳生百合剣』では『ウルトラマン』、『仮面の忍者赤影』『あしたのジョー』あたりも隠し味?で加えられていて、真面目な時代小説ファンには受け入れがたい部分かもしれない。ただ、私にとってはばかばかしくて面白いので続きを借りる。これには天草四郎が出てくるらしい。再び『魔界転生』だよなぁ。
 エリス・ピーターズ『ハルイン修道士の告白』・『異端の徒弟』
スコット・ウエスターフェルド『ベヒモス-クラーケンと潜水艦』
 大ボケをかましてシリーズものの第2作から借りてしまう。仕方がないので、第1作目を予約。幸い、直ぐに借りられそうなので、何とか順番通りに読めそう。『SFマガジン』を買わなくなって久しいし、新刊チェックはとうの昔に止めているので、こうしたミスが起こってしまうのだろう。

 午後から昼呑み。缶ビール2本(正確に言えば1本は発泡酒)で今日は酔いが回る。気がつけば夕方。勤勉な地域活動で始まったはずの休日だが、最終的には怠惰な日に。お持ち帰りの作業は全く出来ず。時間もないというのに、祭り後が正念場だな。

« 展覧会開会式の休日あるいはShwarz Metall地元デビュー | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/55892049

この記事へのトラックバック一覧です: What a lazy holiday today is!:

« 展覧会開会式の休日あるいはShwarz Metall地元デビュー | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »