2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« バレンタインのチョコレート Part2 | トップページ | 下層へ »

今週の音源(2/12から2/15)

20130215ladybird
 今週も寒いスタート。ガレージの段階で車載温度計は零度。エンジンの掛かりが悪く一瞬焦る。外を走り出すと温度計は氷点下1度に。辿り着いたコンテナハウスは氷点下2度。油に先、爪先が凍えてちょっと嫌になる。

 報告書の校正が始まる。別の職場にいた3年間でかつて調査に関わった遺跡のうち、いくつかの報告書は出していただいたわけだが、それでも残っているものがある。とりあえず、今年は1冊だけ。4年前に仕事をしたことのある印刷業者が担当となる。結構、粗忽な業者で、3年たって受注を重ねた結果、少しは変わったかと思ったが、挿図を丸1枚抜かす、スケールの単位が違う、スケールが抜ける等、初校を見た限りでは全然変わっていない。この分だと、初校で赤を入れたところが直る代わりに初校で問題にならなかった場所が再校では間違っているなんてことが繰り返されそうだ。自分の所は適当なくせにこちらには提出期限の念押しをするのだから、困ったものだ。

 米澤穂信を一気読み。ストーリーの本筋とは関係ないが、回収されていない謎が残ったような気がするのは気のせい?。森晶麿も同じく一気読み。私は「黒猫」シリーズをラブコメとして読んでいるような気がする。この2冊は待っている人がいるので、夜の散歩のついでに返却ポストへ。

 最初は週末まで図書館分館に行くつもりはなかったが、笹本祐一『ミニスカ宇宙海賊9』が11月に刊行されており、今月には『星のパイロット 彗星狩り(上)』が刊行されることが判ったので、購入希望申請を一日でも早く出すために閉館時間前に飛び込む。先日、師匠から米澤穂信の新刊情報を教えてもらった時、笹本祐一の新刊がなかなか出ないという話になって、その時の流れでは師匠も『ミニスカ9』が刊行済みとは知らない様子だったが・・。まあ、師匠も週一でこのブログをチェックされているので、未読ならそれなりの措置を執られるはず。
 ついでに届いていた予約図書も受け取る。
矢作俊彦・司城志朗『犬なら普通のこと』

 仔虎は校外でグループ活動。これは修学旅行時の自由行動の予行演習みたいなもので、基本的にこの日のグループが修学旅行のグループになるらしい。そして、なぜか遅刻常習犯の仔虎が班長に任命された。

 活動のエリアは好古園、姫路城、市立美術館、県立歴史博物館、市立文学館、シロトピア公園という仔虎にはお馴染みの場所なので、土地勘は充分あるとはいえ、単独行動傾向が顕著な彼に班長をさせるなんて大胆。逆転の発想かと思ったが、真相は同級生に押しつけられたらしい(互選の結果、皆の意見が一致したとか)。結果を聞いてみると班員は班長の指示にちゃんと従ってくれたらしいので、とりあえず一安心。なお、修学旅行本番は太宰府周辺に行くらしい(仔虎は太宰府天満宮・九州国立博物館も一度体験済み)。

 佐用町昆虫館を運営するNPO法人こどもとむしの会の新企画「初蝶リレー」に参画。この企画は今年初めて見た蝶の情報を募り、記録することで桜前線みたいに蝶前線ができないかというもの。情報は週1回のニューズレターで配信される仕組み。

 で、足場が立つのを待っている時にモンシロチョウを目撃したので、さっそくその夜に事務局に目撃情報をメール。先日配信されたニューズレター第1号にはまだ目撃情報が掲載されていなかったので、もしかしたら一番乗りかも。佐用町昆虫館が冬眠から冷めたら、また家族で行かなければ。とここまで書いたところで、メールをチェックすると「初蝶ニュース」の号外が配信されており、私のメールが紹介されていました。やっぱり一番だったようです、フフッ。

 ようやく、web上で欧文特殊文字を表示させる方法が判る。先週の記事の変換ミスを修正するとともにお茶の名前を打ちかえる。これでフランス語だとはっきりする筈。

今週のお茶1:FAUCHON / L'ÉTÉ SUMMER(THE BLEU PARFUMÉ)
 7月の記事に書いたFAUCHONの夏季限定のお茶。冷やして飲むのが美味しいとのことだが、暖かくても美味しい。これも名残惜しいが、今週でお別れ。
今週のお茶2:JANAT / EVEREST CHAI
 まあ、チャイなので普通にお湯で煎れるのは少し寂しい。ということで、牛乳と水を半々にし、茶葉を入れて火にかける。そして、甘くないのもこれまた寂しいので、糖質0・カロリー0の甘味料で甘くする。結構良い感じ。

さよならポニーテール / なんだかキミが恋しくて(2012) / Epic Sony Records
 今週はバレンタイン・ディもあったことだし、メロウな感じのこのグループを聞く。
相対性理論 / シフォン主義(2008) / みらいrecords
相対性理論 / ハイファイ新書(2009) / みらいrecords
 まあ、やくしまるえつこのウィスパーヴォイスも捨てがたいと言うことで。

« バレンタインのチョコレート Part2 | トップページ | 下層へ »

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
拙ブログにて主としてウエブによる情報を集めて、
モンシロチョウ初見調査をしています。
本記事にあるモンシロチョウ初見記録を引用させていただければありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56773357

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(2/12から2/15):

« バレンタインのチョコレート Part2 | トップページ | 下層へ »