2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 足場写真 | トップページ | 今週の音源(2/12から2/15) »

バレンタインのチョコレート Part2

 私が貰ったものの他に、中虎が自分(家族)で消費するために買ったチョコレートの追加分いくつかあり、夕食の後、品評会。

20130214choco06
Cauhtemoc
 これはこの前に食べたものとほぼ同じ。中虎が本当に悔しがっていた。今年の失敗を糧に来年はショコラティエを中心にセレクトするらしい。

20130214choco05
GODIVA / ヴィザージュダムール アソートメント
 GODIVAは美味しいのだが、中虎に言わせると市内に店舗ができてしまって、有難味が減じたらしい。私だったら、いつでも近くで美味しいチョコレートが手に入る状況になるのだから、喜ばしいと思うのだが、女の人は難しい。

20130214choco07
PIERRE MARCOLINI / プラリーヌ
 中虎の自分(家族)チョコの目玉。一粒チョコの4つセット。季節限定というかデパート限定商品。ここってチョコレート以外にもおいしそうなものが色々あるが、ちょっと手が出ないのが残念だ(爆)。

 で、山分けして食べた結果、PIERRE MARCOLINI>GODIVA>Cauhtemocというある意味無難な評価になる。競争にたとえるなら、PIERRE MARCOLINIが余裕の一位、GODIVAは何とか二位を死守したが、Cauhtemocは失格あるいは予選落ちという感じ。PIERRE MARCOLINIは中虎のこれからも買うぞりストに入ったようだ。

« 足場写真 | トップページ | 今週の音源(2/12から2/15) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56767553

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインのチョコレート Part2:

« 足場写真 | トップページ | 今週の音源(2/12から2/15) »