2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 冷たい雨の代休 | トップページ | 今週の音源(2/18から2/22) »

散歩と睡眠外来の代休

 午前中は少し時間があったので、現場まで散歩してみる。途中、図書館分館の返却ポストに小説2冊をシュート。久し振りに読んだ矢作・司城コンビはやはり面白い。読み終わったものは「ボニー&クライド」、今読んでいるのは「悪党パーカー」へのオマージュに溢れている。

 9時前に現場に行き、もう一人の担当者と打合せ。明日は私一人になるので、その段取りと今後の予定を相談。出勤日の関係で、28日は会社に顔を出してから、現場に行くことになった。ちなみにその前日は仔龍最後のオープンスクールなので休みを取る予定。

 現場から戻る途中、来月に向けた原材料の実地調査。買うつもりだった材料が品切れ。バレンタイン前の駆け込み需要で無くなったままなのかも。ダイジェスティヴビスケットも無くなっていたし、今日のところは小説1冊以外は何も買わずに帰る。

 昼食後、改めて図書館分館へ行き、予約図書を受け取る。1冊、貸し出し限度まで余裕があったので、開架されている中で何か面白そうなものを探してみたが、ピンと来るものがなかったので、そのまま帰る。
小田川さなえ『生マシュマロ・ギモーヴの本』
 芸域を広げるかどうかは別として、ちょっと参考までに借りてみた。この本は自宅近くのホームセンターでバーゲン本として売っていたもので、昔なら買っていたかも。

 仔虎を2度目の睡眠外来に連れていく。第二神明の緊急工事で加古川BPまで渋滞が延び、予約時刻に遅れてしまう。最近の仔虎は仔龍のおしゃべりに付き合わず、早目にベットに入れることで身体的な睡眠の質は上がっているのは確かで、朝の寝ぼけ具合は改善されつつある。ただ、彼の寝坊は身体的な問題だけではないので、そっちはそう簡単にはいかないものだ。彼なりに将来の目標は出来てきたみたいなので、それをかなえるために何とかしてほしいところ。

  ただ、今回の診察でちょっと意表を突かれたことは、仔虎の事ではなく、担当の先生から仔龍が大丈夫ですかと聞かれたことだ。確かに、仔龍は仔虎とは違うベクトルで心配なところがあるが、それが専門家の目から見ても問題があるとまでは考えていなかった。担当の先生だけではなく、相談した同僚の先生方や看護師も含めて共通理解になっているとは・・。ただ、何かあったら相談できることになったので、それは良かったかも。

 病院の帰りに会社に寄り、出張命令簿とか休暇簿の記入をする。机の上にMorozoffのチョコレートがあったので、もらって帰る。この分は赤い鼻のトナカイで出来合いのものでお返ししよう。

« 冷たい雨の代休 | トップページ | 今週の音源(2/18から2/22) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56806245

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩と睡眠外来の代休:

« 冷たい雨の代休 | トップページ | 今週の音源(2/18から2/22) »